ファミペイ ボーナス。 ファミペイボーナスとは何?付与率や使い道、取り消しリスクながあるか等について調査

「ファミペイ」はファミリーマートのクーポンやボーナスがもらえるスマホ決済アプリ

ファミペイ ボーナス

ファミペイは、現金・クレジットカードなどからチャージすることで、支払いに利用できるようになっています。 また、支払う際は、ファミペイアプリのバーコードを読み取ってもらうだけです。 そして、ファミペイにはファミペイボーナスがあります。 ファミペイボーナスとは、お買い物にファミペイを利用した際に還元されるポイントのことです。 ファミペイでは、利用金額に応じてファミペイボーナスとしてポイント還元されるようになっています。 ファミペイボーナスは、100円に対して10ポイント貯まるようになっています。 ポイントが貯まれば、ファミペイ残高にチャージして決済に利用することも可能です。 決済に利用できる金額は、1ポイント1円になっています。 このようにファミペイボーナスは、便利に利用できるお得なポイントなのです。 これまでのファミリーマートでは、Tポイントカードを提示することでTポイントを貯めることができるようになっていました。 しかし、ファミペイボーナスは、Tポイントとは全く別のポイントになっています。 ファミペイボーナスとTポイントの違いは以下の通りになっています。 Tポイント:200円に対して1ポイント貯まる・Tポイントカード提携店舗で利用可能・1ポイント1円で決済に利用可能 このように、ファミペイボーナスとTポイントは利用できる店舗や貯まるポイント数に違いがあります。 しかし、ファミペイを決済に利用する際に、Tポイントカードを提示すればTポイントを貯めることができるようになっています。 しかし、購入したい商品が1000円でファミペイボーナスが700円分しかなく、支払い金額が不足する場合も出てきます。 そんな時は、どうすればいいのかと疑問に感じるかもしれませんが、ファミペイボーナスが不足している場合でも決済できる方法があります。 それは、現金と併用して支払うことです。 購入したい商品が1000円でファミペイボーナスが700円分しかない場合は、残りの300円を現金で支払う方法です。 現金と併用することで、ファミペイボーナスを無駄なく利用することができるのです。 ファミペイボーナスが不足している場合は、現金で支払うようにしてください。 現金と併用する方法は、 「ファミペイを利用して不足分は現金で支払います」と店員さんに伝えるようにしてください。 そうすれば、現金と併用して支払うことができます。

次の

ファミペイで公共料金の支払いができる!FamiPayボーナスももらえる

ファミペイ ボーナス

ファミペイでの支払いで、FamiPayボーナスが貯まる• ポイントの2重取りが可能• クーポンでお得に買い物ができる ファミペイでの支払いで、「FamiPayボーナス」が貯まる ファミペイでの支払いすると利用額に応じて、ボーナスポイント「FamiPayボーナス」で還元されます。 通常200円 税込 につき、1円分のFamiPayボーナスが付与されます。 ファミリーマート店舗でのご利用分は、翌々日までにボーナスが付与されます。 貯めたボーナスは、ファミペイの残高にチャージして買い物で使うことができます。 ファミリーマートでのFamiポート・収納代行等の支払いでは、1件につき10円分のFamiPayボーナスが付与されます。 後述 ポイントの2重取りが可能 ファミリーマートお買い物は、ファミペイで支払い前に、Tカードを提示しましょう。 Tポイントは通常200円 税込 につき1ポイント貯まります。 さらにFamiPayボーナスも同時に貯められました。 ファミペイで支払いをする時も、Tポイントがつくことをお忘れなく。 クーポンでお得に買い物ができる ファミペイには、クーポン機能もあります。 今後ファミペイのキャンペーンで、様々なクーポンが取得できる機会があると思います。 もちろんクーポン利用だけの買い物も可能です。 アイスの無料クーポンだけ使って、お会計0円でした。 無料クーポンだけ使って買い物をするのは、ちょっと恥ずかしいと思われるかもしれません。 でも実際コンビニ店員さんに聞いてみると、無料クーポンだけ使っていく方も結構いるそうなので「全然気にしてない」と言ってました。 今ならアプリの新規登録で、ファミチキやアイスの無料クーポンがもらえますよ。 【初心者向け】ファミペイ始め方 ここからは実際にファミペイの始め方・使い方を紹介していきます。 ファミペイのアプリを入手しよう まずはスマホにファミペイのアプリを入れましょう。 参考 ファミペイはiPhone、Androidスマホどちらでも利用が可能です。 登録はとても簡単。 アプリのガイダンス通りに操作すれば、2分で終わります。 説明は割愛します。 チャージ 入金 する 新規登録した段階では、残高はゼロなので、このままではお買い物ができません。 チャージ 入金 をしましょう。 最も簡単なのが、現金でのチャージです。 ファミリーマートのレジで、お会計の前に「ファミペイのチャージをお願いします」と申し出ます。 ここで一度ファミペイを起動させて、バーコードを読み取ってもらいます。 レジに何円分チャージするのか、パネルに表示されます。 チャージしたい金額をタッチして、同額の現金を支払います。 レジでの決済が終わると、即時チャージ金額が反映されます。 ファミペイで支払いをする 今度はファミペイで支払いをしてみましょう。 ファミマで商品を購入する際に、「 支払いはファミペイでお願いします」と伝えます。 ファミペイを起動させて、バーコードを読み取ってもらえば、たったこれだけで支払い完了です。 Tカードを提示することもお忘れなく。 ファミペイのもっとディープな魅力まとめ ここまでは基本的なメリット・使い方を紹介してきました。 ここからはちょっとディープなファミペイの魅力に迫ってみたいと思います。 現在税金の納付はファミペイでできなくなりました なんとファミペイ、収納代行やFamiポートでの代金支払いにも対応しています。 ファミリーマートでの収納代行・Famiポート等の支払いでは、1件につき10円分のFamiPayボーナスが付与されます。 ただし収納代行については下記のようになってます• 自動車税や住民税や固定資産税などが、ファミリーマートで納付可能です。 「ファミマTカード クレジット 」ならクレジットカードチャージできる ファミペイは基本現金でのチャージになりますが、唯一クレジットカードからチャージできるのが「 ファミマTカード クレジット 」です。 ファミマTカード クレジット でファミペイにチャージした場合、チャージ時に0. 5%のTポイントを貯められます。 ファミマTカードに貯まります クレジットカードチャージをするためには、必ずファミマTカード クレジット が必要になります。 ファミペイで税金をお得に納付する方法。 やってみた。 ファミペイで収納代行が支払い可能• ファミマTカード クレジット でファミペイにチャージした場合、チャージ時に0. 5%のTポイントが貯まる その流れはこちら• ファミペイにファミマTカード クレジット 情報を登録する• クレジットカードチャージする 0. 5%分のTポイントが付与• ファミペイで税金を納付する ちなみに、ファミマTカード クレジット で収納代行の支払いをしても0. 実際にファミペイで固定資産税を納付してみました。 すべきことはいつもと同じで、入金済のファミペイのバーコードをピッとしてもらうだけ。 とても簡単です。 Famiポート端末を使ったラインペイのチャージ支払いにファミペイは不可 ファミリーマートでFamiポート端末を使ってラインペイのチャージができます。 チャージ額の支払いでファミペイを利用できないかと思いましたが、できませんでした。 ということで分かる限りで、ファミペイで払えるもの払えないものをまとめてみました。 収納代行(自動車税・固定資産税など)• 電子マネーのチャージ全般• インターネットショッピング• 航空券• 旅行代金• オークション・フリマサイトの支払い• 国際送金• 電話料金 詳細は店頭で確認ください。 (2019年7月時点の情報です) ファミペイは安全か?セキュリティを確かめてみた ファミマペイと同時期にスタートした「 セブンペイ」は、第三者に不正にアクセスされる被害が多発し大炎上しました。 ファミペイは大丈夫でしょうか?安全性を検証してみました。 ファミペイは2段階証(SMS認証)採用 ファミペイは、会員登録時やログイン時にSMS認証が必須となっています。 SNS認証とは、会員登録の際に他人の携帯電話を使った「なりすまし」を防ぐために、 入力された電話番号にショートメッセージで「認証番号」を通知し、認証する方法です。 ワンタイムパスワード(1度しか使えないパスワード)と同等の役割を果たします。 自身の電話番号宛てにパスワードが届くので、その電話番号を使用するスマホでしかパスワードを確認できません。 自分がスマホを紛失しない限り、まずSMS認証を突破されることはないかと思います。 スマホを紛失したら使われ放題?いえ「FamiPay暗証番号」があります スマホを紛失してしまったら、もう使われ放題なのか、と。 いえ、対策をしておけばまだ大丈夫! もう一段階セキュリティーを強固にできます。 それが「 FamiPay暗証番号」です。 FamiPay暗証番号は、ファミペイで決済前に入力をするパスコード(暗証番号)です。 登録時に必ず設定します。 よりセキュリティを強固にされたい方は、「 FamiPay利用のON状態を維持する」という項目のチェックを外してください。 毎回ファミペイのバーコードを表示させる前に、パスコードを入力することになります。 ちょっと面倒だと思いますが、都度暗証番号を入力する設定をした方が安全です。 私もやってます。

次の

ファミペイ大全【アプリの登録方法や使い方/その他機能を徹底紹介】

ファミペイ ボーナス

ファミペイボーナスとはファミリーマートでファミペイを使って支払いをした際に基本的にお 会計金額が200円ごとに1ボーナスというかたちで還元されるファミペイのサービスです。 200円ごとで1ボーナスなのでファミリーマートでのお会計1,000円をファミペイで支払った場合、ファミペイボーナスが5ボーナス還元されます。 ボーナスの獲得方法や貯め方としてはポイントカードを提示するなどではなく、 ただファミペイで支払いをすればファミペイボーナスが貯まっていきます。 還元率にするとファミペイボーナスの還元率は0. ファミペイを支払いで使用するにはチャージが必要です。 ファミペイチャージについてはこちらをご覧ください。 ファミペイボーナス付与のタイミングはファミリーマートでのご利用分、翌々日に付与されます。 また、キャンペーンにより反映に時間がかかる場合がございます。 ファミペイを使った日時と店舗、会計金額が表示され、それに対していくらファミペイボーナスが付与されたのかを確認することができます。 ファミペイボーナス1ボーナス1円としてファミペイ残高へチャージすることが可能です。 ファミペイボーナスを直接使用することはできません。 ファミペイボーナスをファミペイにチャージする方法 ファミペイボーナスをファミペイ残高にチャージする方法は以下のようになります。 有効期限内であればファミペイボーナスを10万ボーナス保有しておくことも可能です。 またファミペイボーナスからファミペイ残高へのチャージは1円 1ボーナス から可能です。 ファミペイボーナスには有効期限がある ファミペイボーナスの使用について注意点がありまして、それがファミペイボーナスには 有効期限があることです。 このファミペイボーナスの有効期限はボーナス獲得の加算月を含めた6ケ月後の月末までです。 例えば1月に獲得したファミペイボーナスの有効期限は6月末までというようになります。 有効期限が切れたファミペイボーナスは失効し、保有ファミペイボーナスから引かれてしまいますので、有効期限内にファミペイ残高へチャージしましょう。 ファミペイボーナス有効期限の確認方法 ファミペイボーナスの有効期限はボーナス獲得の加算月を含めた6ケ月後の月末まで明確に決まっていますが、いくら分のボーナスがいつまで有効なのかというのは、一目ではわかりずらいものですよね。 そんな保有しているファミペイボーナスの有効期限のかんたんな確認方法をご紹介いたします。 なお、ファミペイボーナスの有効期限が切れる前にファミペイアプリからのプッシュ通知にて告知がされます。 ファミリーマートで何を買ってもお会計金額200円ごとに1ボーナス獲得できるということではありません。 通常のファミペイのボーナス条件だと200円で1ボーナスなので30,000円の公共料金の支払いで150ボーナス獲得できる計算になります。 しかし公共料金の支払いをファミペイで行っても通常適応される0. 全くボーナス付与が適応されないわけではなく、 公共料金の支払いの場合は1件につき10ボーナスが付与されることになっています。 ファミペイで公共料金を支払う際の調べ方や支払い方法はこちらをご覧ください。 ボーナスがたまらない商品の明確な記載はない 商品やお会計の内容によってはファミペイボーナスが200円ごとに1ボーナスではなくなりますが、ファミリーマートにはこれまでポイント還元としておこなっている「Tポイント」があります。 実は「Tポイント」をファミリーマートで利用する際はポイントの付与がされる商品、されない商品というのが明確に決まっていました。 ではファミペイボーナスが還元されないのはどういった時?と思い、調べてみましたが 明確な記載はありませんでした。 出典: 回答内容としては「ございます。 」ということでファミペイボーナスの還元が全くされない場合もあるということ。 しかしその明確な記載はなく、サポートセンターに問い合わせをしてくださいとのこと・・・ 極端な話になってしまいますが、ファミペイボーナスの獲得について調べて感じたのがファミリーマートの買い物での際、ファミペイで支払いをするとお会計が200円以上であればボーナス還元がされるといった印象を受けました。 ファミペイボーナスを獲得できるキャンペーン ファミペイは基本的にお会計金額200円ごとに1ボーナスの還元というレートで還元を受けることができますが、もっとお得にファミペイボーナスを獲得する方法があるんです。 それがキャンペーンです。 さらにファミペイで支払いをするとファミペイボーナスが30ボーナス還元されるというもの。 このようにお得にファミペイボーナスを獲得できるキャンペーンがファミリーマートでは行われているので、ファミマに行く際はキャンペーンをチェックしてお得にファミペイボーナスを獲得しましょう。 キャンペーンにはボーナス以外にクーポンが獲得できるキャンペーンもあります。 ファミペイクーポンに関する情報はこちらをご覧ください。 キャンペーンで獲得したファミペイボーナスは付与されるタイミングが異なる ファミペイボーナス獲得のキャンペーンでひとつ注意点があります。 それは キャンペーンで得られるファミペイボーナスは付与されるタイミングが異なる場合があるということです。 通常ファミリーマートでファミペイを利用して支払いを行った場合翌々日に獲得したファミペイボーナスが保有ファミペイボーナスに反映されますが、キャンペーンで獲得したファミペイボーナスは翌月などに保有ファミペイボーナスに反映されることもあります。 返品をおこなった場合のファミペイボーナス 最後にファミペイで購入した商品を返品した場合のファミペイボーナスはどうなるのか。 をご紹介いたします。

次の