オロパタジン 塩酸 塩 od 錠。 オロパタジン塩酸塩OD錠2.5mg「トーワ」 オロパタジン塩酸塩OD錠5mg「トーワ」

オロパタジン塩酸塩OD錠5mg「MEEK」の添付文書

オロパタジン 塩酸 塩 od 錠

オロパタジン:アレロック スポンサード リンク 成分(一般名) : オロパタジン塩酸塩 製品例 : アレロック錠2. 作用 【働き】 アレルギーの発症には、ヒスタミンという体内物質が関与しています。 このお薬は、ヒスタミンの受容体をブロックし、その働きをおさえることで アレルギー症状を緩和します。 花粉症などの季節性アレルギー性鼻炎、ダニやハウスダストで起こる通年性アレルギー性鼻炎、じんま疹、湿疹のかゆみなどに有効です。 ただし、対症療法薬ですので、アレルギーの原因そのものは治せません。 【薬理】 抗原の刺激でアレルギー反応がはじまると、免疫系の細胞(肥満細胞)からヒスタミンをはじめとする化学伝達物質が放出されます。 そして、ヒスタミンはある種の神経受容体(H1受容体)と結合し、その刺激によりさまざまなアレルギー症状が誘発されるのです。 この薬の主作用は、ヒスタミンの受容体を遮断することです。 さらにプラスアルファの作用として、ロイコトリエンなどアレルギーに関係する化学伝達物質の遊離を抑制する作用もあわせもちます。 【臨床試験】• アレルギー性鼻炎を対象に、既存の類似薬オキサトミド(セルテクト)と比較する二重盲検比較試験がおこなわれています。 この薬での改善率(「改善」以上)は、62. ほぼ同等の効果であることが示されました。• 蕁麻疹を対象に、既存の類似薬ケトチフェン(ザジテン)と比較する二重盲検比較試験がおこなわれています。 この薬での改善率(「改善」以上)は、77. この薬のほうが、有意に改善率が高いことが示されました。 広く抗アレルギー薬に分類される第2世代の抗ヒスタミン薬(ヒスタミンH1拮抗薬)です。 その特徴は、ヒスタミン受容体に対する選択性が高く、抗コリン作用などよけいな作用が減弱されている点です。 このため、第1世代に多い口の渇きや排尿障害などの副作用がほとんどみられません。 また、脂溶性が低く脳に入りにくいので、眠気の副作用もやや軽減されています。 このような利点から、アレルギー性疾患に幅広く用いられるようになりました。• 比較的速効性で、持続時間も長いほうです。 服用後、まもなく効いてきます。 とくに、くしゃみや鼻水、じんま疹に有効性が高く、鼻づまりにもよい効果が期待できます。 アトピー性皮膚炎に対しては、かゆみの軽減効果を期待して処方されることがあります。 2010年には小児に対する正式な効能と用法・用量が認められ、あわせて顆粒剤も追加発売されています。 注意 【診察で】• 持病やアレルギーのある人は医師に伝えておきましょう。• 別に薬を飲んでいる場合は、その薬を医師に教えてください。 【注意する人】 腎臓や肝臓の悪い人、また高齢の人は慎重に用います。 【使用にあたり】• 飲む時間は、通常1日2回朝と寝る前です。 口腔内崩壊錠(OD錠)は、水なしでも飲めます。 この場合、舌の上で唾液をしみこませ、舌で軽くつぶしてから、飲み込んでください。 ただし、寝たままの状態では、水なしで飲まないようにしましょう。• すぐに効いてきますが、十分な効果があらわれるまでに数日かかる場合があります。 このため、花粉症では、予防的に花粉の飛び始める直前から開始することがあります。 その後も決められた期間続けてください。 【食生活】 人によっては眠気をもよおします。 また眠くなくても集中力や注意力が低下することがあります。 車の運転をふくめ危険をともなう機械の操作や作業は避けてください。 効能 【成人】• アレルギー性鼻炎• 蕁麻疹、皮膚疾患に伴うそう痒(湿疹・皮膚炎、痒疹、皮膚そう痒症、尋常性乾癬、多形滲出性紅斑) 【小児】• アレルギー性鼻炎• 蕁麻疹、皮膚疾患 湿疹・皮膚炎、皮膚そう痒症 に伴うそう痒 用法 【成人】 通常、成人は1回オロパタジン塩酸塩として5mgを朝及び就寝前の1日2回経口服用する。 なお、年齢、症状により適宜増減する。 【小児】• 通常、7歳以上の小児は1回オロパタジン塩酸塩として5mgを朝及び就寝前の1日2回経口服用する。• 通常、2歳以上7歳未満の小児は1回オロパタジン塩酸塩として2. 5mg 顆粒剤として0. 5g を朝及び就寝前の1日2回経口服用する。 医師の指示を必ずお守りください。 副作用 副作用は少ないほうです。 人によっては、眠気 11. 危険な副作用ではありませんが、ひどいようでしたら、早めに医師に相談してください。 重い副作用は頻度的にまずありませんが、服用が長期になるときは、念のため定期的に肝機能検査を受けたほうがよいでしょう。 【重い副作用】 ..めったにないですが、初期症状等に念のため注意ください• 肝臓の重い症状..だるい、食欲不振、吐き気、発熱、発疹、かゆみ、皮膚や白目が黄色くなる、尿が茶褐色。 【その他】• 眠気、だるい、頭痛、頭重感• 口の渇き、吐き気、腹痛• 動悸(ドキドキ感)• いつもと違う「おかしいな」と感じたら早めに受診してください。 まずは安心して、決められたとおりにご使用ください。

次の

オロパタジン塩酸塩OD錠5mg「明治」の基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

オロパタジン 塩酸 塩 od 錠

03 77. 15 0. 3 2. 4 水あり 標準製剤 (OD錠、5mg) 236. 13 78. 59 0. 2 2. 4 水なし オロパタジン塩酸塩 OD錠5mg「MEEK」 224. 41 74. 74 0. 4 2. 4 水なし 標準製剤 (OD錠、5mg) 227. 02 74. 90 0. 4 2. ギ酸に極めて溶けやすく、水にやや溶けにくく、エタノール(99. 5)に極めて溶けにくい。 0gを水100mLに溶かした液のpHは2. 3〜3. 3である。

次の

オロパタジン塩酸塩OD錠5mg「ケミファ」の添付文書

オロパタジン 塩酸 塩 od 錠

オロパタジン塩酸塩の味情報 今回お伝えするのはオロパタジン塩酸塩の顆粒とOD錠とフィルム錠の味情報です。 味は先発品と同様に変わった風味はついていないが甘味をやや強めに感じる味でした。 次に東和さんのオロパタジン塩酸塩のOD錠の味ですが、 ミント風味の味です、口どけなどは流石だと思います。 味以外の情報として東和さんのものは先発品よりやや錠剤は大きさは小さめで、両面に名前が印刷されているので識別はしやすそうです。 最後にフィルム錠の情報を フィルム錠はマルホさんが発売しています(製造は救急薬品工業さん) 味以外の情報としてフィルムの色は、青色です。 口どけは薄いフィルム状なので早く、舌に付く感じもないです、 味に関してですが、メントール風味の味です、しかし甘味の方が強く、メントールのスースーする感じ(清涼感)は強くないのでメントールやミントが苦手な方にも進めやすそうと感じました。 薄いフィルム状なので持ち運びにはすごく便利かな・・ オロパタジン塩酸塩について アレルギー症状を抑える薬で抗薬(第二世代)と言われる薬です。 や蕁麻疹などのかゆみの治療に用いられる薬です。 ozy89314-lab 広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 — ポリシーと規約 — Google」をご覧ください。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookie(クッキー)を設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。 このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。 この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。 権利を侵害する目的ではございません。 記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。 確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

次の