ツムツム 10 回 フィーバー。 ツムツムビンゴ14

【ツムツムビンゴ6枚目23】1プレイで9回フィーバーできるツム

ツムツム 10 回 フィーバー

ハピネスツムを使って1プレイで8回フィーバーしよう 攻略に適しているツムは? その1:ピグレット• 上級者向けにはなりますが、 「 ピグレット」はおすすめ。 スキル発動数は16個とやや重いですが、 使いこなせれば5分10分と プレイし続けることが可能です。 その2:イーヨー• イーヨーのスキルは 「 ランダムでイーヨーが増えるよ」です。 発動数が12個とかなり軽いので、 ぽんぽんスキルを連発できます。 そして、 スキルループに持ち込めば、 何回もフィーバーに突入できます。 その他:消去系スキルのツム スキル発動数の消去系スキルも 使いやすいのでおすすめです。 (発動数12個)• (発動数12個)• (発動数12個)• (発動数12個)• (発動数14個) この中でも プルートがおすすめです。 発動数が12個と非常に軽く、 横ライン消去なので使いやすいです。 スポンサードリンク 筆者は「イーヨー」でクリアしました 筆者はスキルレベル2の 「イーヨー」でクリアしました。 プレイが始まったらスキルを溜めつつ、 フィーバータイムに突入。 スキルを発動する前に ボムを1個〜2個出しておく。 ピグレットやイーヨーではなく、 消去系スキルのツムでプレイする場合。 プレイが始まったら スキルを溜めつつフィーバー突入• フィーバー中はボムを消さずに取っておく• フィーバーが終了したらボムを使って、 すぐさまフィーバーに再突入• スキルは通常時に優先して使うと、 フィーバーに突入しやすい この流れを繰り返していけば、 1プレイで8回以上フィーバーできます。 まとめ ビンゴカード14枚目のNo4 「 ハピネスツムツムを使って 1プレイで8回フィーバーしよう」の 攻略情報をお届けしてきました。 「ピグレット」「イーヨー」は 腕前やスキルレベル次第ではおすすめ。 この2体以外のツムなら 「プルート」「グーフィー」など スキル発動数が軽い(12個)の 消去系スキルがおすすめです。 アイテムもうまく活用して、 ミッションクリアを目指しましょう。 カテゴリー• 146• 157• 753• 116•

次の

【ツムツム】1プレイで10回フィーバーしよう

ツムツム 10 回 フィーバー

この記事の目次• フィーバーさせるための条件、方法 フィーバーさせるためにはプレイ画面の下にあるフィーバーゲージを満タンまで貯める必要があります。 このフィーバーゲージはツムを消し続けることで貯まっていきます。 ツムツムではマイツムを消すとスキルが貯まりますが、 マイツム以外を消すとフィーバーゲージが貯まっていく仕組みになっています。 フィーバーするためにはとにかくマイツム以外のツムを消し続けることが重要です。 ただ、わざわざマイツム以外を狙って消していくというよりは、じゃんじゃんツムを消していくと、自然とフィーバータイムに突入するといった感じですね。 マイツム以外でフィーバーゲージが貯まるという説明はよく見かけますが、情報が古いようです。 現在はマイツムを消してもフィーバーゲージが貯まります。 注意事項としては、フィーバーゲージは ツムを消していない時間では徐々に減っていってしまいます。 次に消すツムを探して手が止まってしまうとせっかくのフィーバーゲージが減ってしまうので、手を止めずにどんどんツムを消していけるようになりましょう。 この時、長めのチェーンを作るのは非常に有効です。 長いチェーンを作るとツムが順番に1つずつ消えていくため、すべて消え終わるまでに時間がかかりますが、ツムが消えていくたびにフィーバーゲージがたまるので、フィーバゲージを減らさずに次の消せるツムを探すことができます。 フィーバーゲージを貯めるコツ フィーバーゲージを貯めるコツはいくつかありますが一番重要なことはコレです。 1度になるべく多くのツムを消す! 一言でいえば、これに尽きると思います。 とにかくマイツム以外をたくさん消す必要があるのですが、3つずつ2回消すのと、6個つなげて消すのでは、後者の方がよりフィーバーゲージが貯まります。 通常時でもツムが消えていない間はゲージが減っていくことを考えると、常にツムが消えている状態になっていることが望ましいため、コンボが途切れない程度にサクサクと消していくのも大事です。 また、ツムを多く消すにはボムを使うのも有効ですね。 ボムは周りのツムを10個近く消してくれるので、一気にフィーバーゲージが貯まります。 3つか4つのボムを爆発させるだけでもフィーバータイムに突入することが可能なほどです。 そのため、フィーバー中にロングチェーンを作ってできたボムをフィーバーが終わるまで残しておいて、フィーバーが終わったタイミングでまとめて爆発させることで、すぐに次のフィーバーに突入することも可能になります。 そして、一番多くツムを消す方法が消去系のスキルを使用することです。 スキル内容にもよりますが、ピートのように広範囲のツムを消してくれると、スキル発動=フィーバー突入というくらいあっという間にフィーバータイムに入ります。 まとめると 長め(7つ程度)のチェーンをつなぐようにし、ボムを爆発させつつ、消去系のスキルを発動する! ってのがフィーバー突入を早くするコツとなりますね。 フィーバーの効果、メリット フィーバータイムに突入すると、フィーバーゲージが減り始めます。 このフィーバーゲージがなくなるまでフィーバーが続く事になります。 なお、フィーバー中はフィーバーゲージが増えることはないため、フィーバータイムの継続時間はおよそ5~6秒程度で一定です。 フィーバータイム中は以下の効果があります。 ツムを消した時のスコアが3倍!• コンボが途切れない! スコアが3倍になり、コンボも途切れなくなるということはハイスコアを狙うためにはフィーバーが最重要だということがわかるかと思います。 フィーバータイム中にコンボを稼ぐことで、スコアを底上げし、コンボが途切れないため、超ロングチェーンをつなぐことで大量得点が狙えます。 もちろん消去系のスキルもフィーバータイム中に発動させることで、通常時よりも大幅なスコアアップになります。 さらに、残り時間が5秒追加されることで、より多くのツムを消すことが可能となります。 1プレイで6回フィーバーすれば、30秒もプレイ時間が伸びることになります。 1プレイは60秒なので、1. 5倍に伸びることになります。 まさに良いことづくめで特にデメリットもないため、可能な限りフィーバーさせていくようにしましょう!! -.

次の

【ツムツム】1プレイで10回フィーバーする方法とおすすめツム【ピクサーストーリーブックス】|ゲームエイト

ツムツム 10 回 フィーバー

この記事の目次• フィーバーさせるための条件、方法 フィーバーさせるためにはプレイ画面の下にあるフィーバーゲージを満タンまで貯める必要があります。 このフィーバーゲージはツムを消し続けることで貯まっていきます。 ツムツムではマイツムを消すとスキルが貯まりますが、 マイツム以外を消すとフィーバーゲージが貯まっていく仕組みになっています。 フィーバーするためにはとにかくマイツム以外のツムを消し続けることが重要です。 ただ、わざわざマイツム以外を狙って消していくというよりは、じゃんじゃんツムを消していくと、自然とフィーバータイムに突入するといった感じですね。 マイツム以外でフィーバーゲージが貯まるという説明はよく見かけますが、情報が古いようです。 現在はマイツムを消してもフィーバーゲージが貯まります。 注意事項としては、フィーバーゲージは ツムを消していない時間では徐々に減っていってしまいます。 次に消すツムを探して手が止まってしまうとせっかくのフィーバーゲージが減ってしまうので、手を止めずにどんどんツムを消していけるようになりましょう。 この時、長めのチェーンを作るのは非常に有効です。 長いチェーンを作るとツムが順番に1つずつ消えていくため、すべて消え終わるまでに時間がかかりますが、ツムが消えていくたびにフィーバーゲージがたまるので、フィーバゲージを減らさずに次の消せるツムを探すことができます。 フィーバーゲージを貯めるコツ フィーバーゲージを貯めるコツはいくつかありますが一番重要なことはコレです。 1度になるべく多くのツムを消す! 一言でいえば、これに尽きると思います。 とにかくマイツム以外をたくさん消す必要があるのですが、3つずつ2回消すのと、6個つなげて消すのでは、後者の方がよりフィーバーゲージが貯まります。 通常時でもツムが消えていない間はゲージが減っていくことを考えると、常にツムが消えている状態になっていることが望ましいため、コンボが途切れない程度にサクサクと消していくのも大事です。 また、ツムを多く消すにはボムを使うのも有効ですね。 ボムは周りのツムを10個近く消してくれるので、一気にフィーバーゲージが貯まります。 3つか4つのボムを爆発させるだけでもフィーバータイムに突入することが可能なほどです。 そのため、フィーバー中にロングチェーンを作ってできたボムをフィーバーが終わるまで残しておいて、フィーバーが終わったタイミングでまとめて爆発させることで、すぐに次のフィーバーに突入することも可能になります。 そして、一番多くツムを消す方法が消去系のスキルを使用することです。 スキル内容にもよりますが、ピートのように広範囲のツムを消してくれると、スキル発動=フィーバー突入というくらいあっという間にフィーバータイムに入ります。 まとめると 長め(7つ程度)のチェーンをつなぐようにし、ボムを爆発させつつ、消去系のスキルを発動する! ってのがフィーバー突入を早くするコツとなりますね。 フィーバーの効果、メリット フィーバータイムに突入すると、フィーバーゲージが減り始めます。 このフィーバーゲージがなくなるまでフィーバーが続く事になります。 なお、フィーバー中はフィーバーゲージが増えることはないため、フィーバータイムの継続時間はおよそ5~6秒程度で一定です。 フィーバータイム中は以下の効果があります。 ツムを消した時のスコアが3倍!• コンボが途切れない! スコアが3倍になり、コンボも途切れなくなるということはハイスコアを狙うためにはフィーバーが最重要だということがわかるかと思います。 フィーバータイム中にコンボを稼ぐことで、スコアを底上げし、コンボが途切れないため、超ロングチェーンをつなぐことで大量得点が狙えます。 もちろん消去系のスキルもフィーバータイム中に発動させることで、通常時よりも大幅なスコアアップになります。 さらに、残り時間が5秒追加されることで、より多くのツムを消すことが可能となります。 1プレイで6回フィーバーすれば、30秒もプレイ時間が伸びることになります。 1プレイは60秒なので、1. 5倍に伸びることになります。 まさに良いことづくめで特にデメリットもないため、可能な限りフィーバーさせていくようにしましょう!! -.

次の