エウレカ 3 設定 6 グラフ。 番長3の設定6!グラフと挙動は?

【押忍!番長3】設定6・データ・挙動・グラフまとめ1

エウレカ 3 設定 6 グラフ

カテゴリー• 11,059• 3,506• 4,416• 144• 143• 259• 246• 480• 197• 215• 34 アーカイブ• 351• 365• 341• 357• 333• 340• 372• 360• 372• 353• 372• 259• 240• 248• 239• 287• 221• 108• 280• 208• 174• 197• 242• 210• 223• 220• 247• 297• 278• 277• 314• 304• 341• 351• 430• 443• 464• 458• 220• 222• 220• 197•

次の

『パチスロ交響詩篇エウレカセブン3 HI

エウレカ 3 設定 6 グラフ

稼働日記 【エウレカ3で6ツモ!実践データ掲載】 こんにちは! パチスロめっちゃでブログです! 現在では緊急事態宣言が解除され、パチンコ店の営業も再開され始めました。 感染者数は減りましたが、まだまだ感染リスクは高く自粛要請が解除される訳ではないので パチンコ店に行く方は感染症対策をばっちり行い、気を付けながら遊技しましょう! (私はまだまだ当分の間は自粛しようとオモイマス) さて大分期間が開いてしまいましたが、前回のエウレカ3の6ツモ稼働日記の後編を実践データとともに公開します! 後編は主に設定6の実践結果と実践データの内容となります。 実践データだけ見たい方は下の目次から飛んで下さい!• それでは行きましょう~っ!!! エウレカ3ツモ稼働日記~後編~ 午後3時を回った時点で差枚が約-1000枚というせっかく設定6をツモったのに絶望の展開から後半稼働が始まります。 次の1周期目で本日初のねだるな勝ち取れチャレンジを勝ち取るものの が・・・!伸びない・・・!ココイチの場面が弱すぎる・・・! エアリアルチャンスをものに出来ないため保証2セットも何事もなく消化・・・ ま、まぁ中段チェリーも引いたし?ねだるな勝ち取れも制したし? 流れが確実に来てるしこっからだよなぁレントン! 天 井 到 達 もう完全にメンタルブレイクしました。 終わりです。 天井恩恵のBIGで何とかCM入るも はいはいそうですね。 しかし、その後1周期目で本日初のATレベル2以上確定前兆が! そこからまたしてもCMに入れるも 相変わらず微妙な結果に・・・ この時点で18時を回り差枚は-500枚程度。 もう今日は完全に勝てないんだろうなぁと思い呆然と打ち続けました。 そんな意気消沈の状態でKCCを画面を見ずに消化していると !? KCC中にいきなりこの確定画面が出たのでビビりましたw なんとKCC中に中段チェリーを引いたみたいで、 自身初のHI-EVOモードに突入!!! (KCC中に中段チェリー出現時は特殊ボイスが流れるらしいのですが「心ここにあらず」状態だったのでまったく気づきませんでしたw) そこからあれよあれよで ボーナスを重ね結果は一撃1123枚となりました。 これでようやく+域に! そこから少しはまって4周期目で当選したBIGからCM突入! はまったお陰かATレベル3以上確定していたのでこれはチャンス! CM中にEXJACや赤7が2発 (内中段チェリーから1発)が絡み・・・ 本日初のSPEC3モード突入! 最低保証の6連を超えるのなんの!ストックしまくるのなんの! SPEC3突入するまでに有利区間を大きく消費していた関係で完走には至りませんでしたが、 1889枚獲得でこのCMはフィニッシュ!!! (有利区間が終了した瞬間突然通常画面に戻ったので終了画面が取れずスミマセン) その後は500枚程度飲まれて1000枚出し、SPEC3終了後から約500枚程度差枚がプラスになり稼働終了となりました! 実践結果・総括 最終的に結果は 投資 1210枚 回収 3814枚 TOTAL +2607枚 はい今日もめっちゃで! いや~とはいえ本当に今回はギリッギリでしたw 途中から設定6で負けた方がブログ的においしいのでは?と考えていたところでしたが奇跡的にKCC中の中チェHI-EVOと完走絡めて勝てましたね~ 最終的にエウレカの島は、自分の台が設定6確定で前編でも出た左隣の台は456以上確定トロフィーが出てました。 恐らく6ではなく4に近い挙動で、第二候補の台だったのでそちらに座ってたと思うとゾッとしますね。 6号機の設定4は正直辛い台が多く、非等価で営業してる店がほとんどなので期待値的に終日は打てない台が多いです。 ただし、設定4を打ちつつ、後ヅモ狙いで設定6に移行できそうな場合であれば個人的には打っても良いかなと感じます。 その時のお店のイベント状況や打ち手のレベルなど総合的に判断して、後ヅモできそうなら粘ります。 実践データ 最後に実践データを掲載します。 サクヤの設定6確定画面だけではなくきっちり虹トロフィーも出現しましたね。 4 内訳-赤BIG5回,白BIG13回,REG6回 となりました。 ・CM中BIGのはずれ時獲得ポイント ポイント 出現回数 1pt 22回 2pt 9回 3pt 5回 4pt 1回 7pt 1回 CM 中と通常時は一応分けました。

次の

【周期抽選の詳細判明!!】パチスロ エウレカ3

エウレカ 3 設定 6 グラフ

入店 せっかくの 全台系が狙える強イベントだったが、抽選はわりと後方の番号を引き当ててしまう。 開店して最前列の人たちが主力機種を続々と抑えていく中、後方から向かったのは エウレカ3の島。 エウレカにも既に座ってる人たちがいるが、 1台だけ空いていたのでギリギリ確保に成功する。 エウレカ3が過去に全台系機種になったことはないが、目立つ場所に配置されてる点と人気が少しずつ上がってきてる感じがするので、導入からもうすぐ1ヵ月経つし、そろそろ全台系の対象になってもいいんじゃないかと淡い期待を寄せていた。 抽選が悪くて主力機種を諦めながらもとりあえず勝負できそうな台に座ることができてほっとし、 マイスロの入力を済ませて貯玉カードを差し込んだ。 エウレカ3 朝一スタート 朝一は当然のごとく 全台リセットで 初回KCCを消化する。 1周目から早速 303が横切って ATレベル2以上が確定したところで幸先良くその1周期目の 191Gで レギュラーボーナス。 朝一の早い当たりは素直にうれしい。 レギュラー中のキャラ示唆は( C,B,A,B)と可もなく不可もなくといったところだったが、前半の最終ゲームで突如 セブンチャンスが発生し、派手に BBに昇格する。 設定1 4. 設定5や6ならおよそレギュラー 10回に1回が昇格する計算となり、低設定ではレギュラーのおよそ 20回に1回ぐらいしか昇格に期待できないことになる。 もちろん BB昇格が1回出現しただけで高設定と断定できないが、レギュラー自体が1日にそう何度も引けるものではないので、確率的にはBB昇格が1回確認できただけでも高設定の期待は高まるし、 BB昇格が2回以上出現するようならかなりの高設定挙動と考えて粘る理由の1つにはなりそうだ。 設定1 13. この点については詳しく解明されてるわけはないが、 CMに突入しやすくさせるための高設定ならではの挙動なのではないかと考えて、この点についても注目しながら打ち進めることにした。 さらに見える範囲の 周りの台の状況も良い。 既に隣は早々に 虹トロが出て 6確してるし、もう1つの隣もレギュラー2問正解からCMに突入する等挙動は悪くない。 白7よりCMに突入しやすい HBBの出現率にも一定の設定差があってもおかしくない。 挙動と全台系で 設定6を既に確信してはいたのだが、やはり6確が出るのと出ないのでは安心感が全然違う。 閉店コースは確定してるし、あとはこの設定6がどんな挙動を見せるのかに注目しながらレバーを叩いていった。 弱いATが続きながらじわじわと出玉を伸ばしていくあたりは他の6号機の6の特徴に近い。 高設定推測の要ともいえる エピソードボーナスもしっかり出始めていて順調そのものだ。 設定6なら勝利期待度が高くなりやすくてバトルに勝ちやすいイメージを持っていたが、バトルに勝つには 一定のヒキが必要だと考えた方が良さそうだ。 CMになかなか入らなくて展開がそれほど良いわけでもないのに気付けばグラフはきれいな右上がりになっている。 CMが少なくても浅いG数で引いた BBの獲得枚数がかなり効いてるので、 初当たりの軽さというものがいかに大事かを実感する。 そして次の当たりは 303天井からうれしい エピソードボーナス。 単に周期当選しただけでは設定6といえども簡単にはCMに突入しなかったので、やはり頼るべきはエピボだろう。 エピボの引きやすさが 機械割を上げる要因の1つになってるのは間違いない。 そして 303天井でよく当たるというのも高設定挙動ではないかと見ている。 解析が出てるわけではないが、低設定が303天井にHITするのをほとんど見たことが無いし、いろんな機種でも仮天井が優遇されてるのは高設定なので、この機種も同じように考えるのが一般的だろうと思う。 たまに200Gを過ぎたあたりで捨てられてる台を見かけることがあるが、303天井に期待して回すのはリスクが高いと感じる。 その場合はどこか別に高設定ぽい要素が無いと、かなりの確率で707天井に向かうことだろうと思っているからだ。 とにかく久々のCMに期待を込めてレバーを叩いていった。 特にSPEC3まで あと22体残しでストックも無い状況で迎えた最後のCMは、 ファイナルチャンスのラストゲームまで引っ張られてからの 下パネフラッシュというしびれる展開となり、エウレカ3の面白さが詰まった瞬間でもあった。 そしてSPEC3は予定調和とも取れる 6連で終了。 設定6は6連で終わってエンディングに到達しないというイメージを持っているが、隣の6はSPEC3であっさり完走していたのでよほど強靭なヒキの持ち主であったのだろう。 薄いと思うが設定6にも SPEC3完走の可能性はあるということだが、やはり完走するなら 奇数設定の方が有利ではないかと個人的には感じている。 この間に800枚近く飲まれてしまったので最後の部分だけ見ればとても6には見えず、朝からこんな調子だったらCMに入らないからヤメという事態も起きそうだ。 もしかしたら 設定6の勝利期待度日本最低記録なのではないかと思うほどだ。 ベルやリプレイばかりでハズレを引けなかっただけだが、6だからといって勝利期待度が毎回高いわけでもないということがよくわかる。 ただ内容で見れば要所でエピボだったり303天井だったりとそれなりの 高設定挙動は確認できる。 1回のレギュラー中にメカ系が3体連続して出るあたりも高設定ならではだろう。 設定6は 確定演出が出やすいとはいえ確率的には終日6確が出ないことも十分考えられるので、やはり 高設定挙動を理解し、各種推測要素を組み合わせながら判別することで高設定を捨てずに済んだり拾うことができるように思う。 最終的に差枚こそそこまで伸ばせたわけではないが、とにかく 設定6を丸1日しっかり打てたことに満足しながら店を後にした。 それでもKCCの出来次第では400Gや500G以上ハマることもあるので、高低を判断するとしたら数回はボーナスを当てて様子を見ておきたいところだろう。 そして今回は周期に当選しただけではなかなかCMに結びつかなくて CM5スルーを2回もしているので、そのあたりのヒキの悪さが設定6の機械割に届かなかった要因の1つと思える。 BBのバトル勝率や レギュラーからのCM当選率が悪かったので、期待していた以上の差枚を残すことができなかった。 BBやRからCMに突入できなくても エピボや HBBで確実にCMを引き寄せてくるあたりはさすが設定6といったところだ。 小役集計 弱チェ 49. 86 設定6以上 52. 9 弱スイカ 50. 92 設定6以上 52. 9 強レア 455. 81 標準並み 464. 8 KCC 51. 18 標準以上 63. 3 レア役の安定感はさすが設定6といったところだ。 これだけレア役が引ければ午前中の早い段階で普段と全然違うと感じることができる。 弱チェと弱スイカではわずかに 弱チェの方が設定差が大きいので、どちらかといえば弱チェが多い方が高設定挙動といえるだろう。 レア役の多さから KCCの数も増えるので、KCCが上手く伸びて ボーナスに繋がる頻度も当然上がってくる。 何度もKCCからVが出現するのも一応高設定挙動の1つといえるだろう。 小役は打ってる最中もマイスロの マイカウンターで確認できるので、短期間では荒れやすいが1000Gや2000G単位で途中経過を見ることにしている。 1周期 27. 設定6は1周期と2周期が強めであるが、2周期を超えてしまうと確率的に 深い周期まで進んでしまうこともめずらしくない。 1日打てば実際に5周期、6周期あたりまで到達することもあるし、加えてKCCの出来が悪ければ707天井にもいってしまうだろう。 それでも設定6は 4周期と6周期が他の設定に比べてかなり強めなので、それ以上の深い周期に何度もいくようならやはり低設定傾向にあるだろう。 設定6は深い周期をよく来るKCCによって浅いG数でかわしたり、 303天井でかわしやすいように思う。 設定1 11. 1) 設定2 10. 4) 設定3 10. 4) 設定4 14. 1) 設定5 16. 0) 設定6 20. 9) 高設定ほど3以上の高設定示唆系や確定系が出やすくなってるので、 BB終了画面についてはやはり3以上の出現に期待したいところだ。 今回の3以上出現率は 22. 白7BBの 平均34. 設定6なのに Dキャラが出ずにCキャラが多かったのが意外だったが、全体を見るとしたら C以上キャラの出現率を気にして見た方が良いと思われ、今回のC以上キャラ出現率は 30. 6確のアドロックが早い段階で現れてくれて安心できたので、高設定であればやはり早い段階で何かしらの確定系キャラに期待したいところだ。 設定6ならレギュラー中 3pt未満でもCM突入が優遇されてるが、今回は 3ptに達しないとCMに突入することができなかった。 ここがもう少しCMに突入してくれていれば、差枚をもっと伸ばすことができただろう。 ATレベル集計 CM初当たり 9 ATレベル1 5 (55. 高設定ほど 高ATレベルの数が増える傾向にあるが、今回はCM中にジエンドどころかスピアヘッドすら出撃しないまま終わってしまった。 設定6は 弱ATが多くなりやすいので、大きく差枚を伸ばすにはやはりどこかで ATレベル4やSPEC3といった 強ATは欲しい。 低設定ではそう簡単に見ることができない ATレベル4でも高設定なら十分チャンスはある。 ジエンドが出撃する ATレベル4を1日のうちに複数回確認できるようなら高設定の可能性が高まると見て良いと思う。 全体総括 予想設定は 6 6確が出てるのであたりまえか。 結果的にエウレカ3の島で 設定6が2台出てるので、今回は運良く 当たり機種に座れたと考えていいだろう。 設定6でも短時間では低設定ぽい普段の挙動を見せることもあるが、時間が経つにつれて何かしらの 強い要素が見られるようになり、そして 複数の強い要素が重なり合ってくると6確が出なくても6でいいだろうという確信が持てるようになってくる。 設定6でも展開次第ではいまいち伸びないどころかマイナスになってしまうことも考えられるので、捨てずに済むようにやはり 高設定の挙動をしっかり理解して早い段階で高設定を見極めておく必要がある。 できれば午前中に6確が出るのが理想だが、そう簡単にはいかないので 強い設定判別要素を意識しつつその後に現れる6確で答え合わせというのを標準スタイルとしたいものだ。

次の